2007年04月06日

健康とダイエットの関係

健康に必要なことは、規則正しい生活、栄養バランスの採れた食生活、適度な運動が必要です。

現代では、多くのストレスがあります。ストレスを取り除くことも健康には欠かせない要素となっています。

多くの場合は病気になってからの治療に目が行きますが、現在は病気にならないための予防に力を入れる必要があります。
ダイエットは女性の場合は特に多くの方が取り組まれているでしょうけど、最近では男性も生活習慣病の予防のため、またはメタボリックシンドロームや高脂血症が注目されているために、ダイエットを取り組んでいる方が増えています。

ダイエットとは、カロリーを採りすぎないことにより身体の栄養バランスを整えていこうとするのが主目的です。痩身はその付帯要素といえます。

あまりにも痩身だけを目的としたダイエットには時として問題が生じます。

美しいモデルが過度なダイエットをしたことにより亡くなってしまうというニュースが報道されました。ダイエット禁止令が出てファッションショーへはダイエットしているモデルの出場を禁止することまでありました。

健康な暮らし、そして安心してダイエットをするには、バランスをとることが重要です。

一つの方法に偏っていては身体に負担がかかるのです。
緩やかに身体の変化をみながら進めていきます。成果が出ないとモチベーションが下がるかもしれません。しかし、あきらめないず続けることが大事です。

バランスをとりながら、取り組まれている健康法やダイエット法を継続することで結果が出てきますので焦らずやりましょう。
ラベル:ダイエット 健康
posted by ダイエット at 21:38| Comment(16) | TrackBack(1) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バランスボールダイエットとは

バランスボールダイエットとは、60cmくらいの弾力性ボールを使ったトレーニングで身体の内部の筋肉強化をして燃焼効率を上げることを目的としているダイエット方法です。

ダイエット法によっては脂肪と一緒に筋肉もおちてしまうものもありますが、お腹だけポッコリ出てしまうのは、内部の筋肉インナーマッスルが衰えて燃焼効率が下がって証拠なのです。

肥満だけではなく、姿勢が悪いこと、運動不足による筋肉の衰えは、肩こり頭痛腰痛など病気を引き起こす原因となります。バランスボールダイエットは、骨盤のゆがみを矯正します。これによって血液の流れを良くする効果が得られます。姿勢を美しくすることは、身体を健康的にするといえます。

このバランスボールダイエットは、簡単な方法でできます。数分間、バランスボールに上に乗ることです。

テレビを観ながらでもよいのです。不安定なボールの上に乗っていると、姿勢を保とうとして自然に筋肉鍛えられるのです。通常は内部の筋肉は鍛えることができません。

バランスボールに乗ることによりバランスの良い筋肉を内部から強化することができます。
自分にあったバランスボールの大きさは、腰掛けたときに膝を90度に曲げて足がつくものを選びます。

日本人ですと60cmくらいのバランスボールが適当でしょう。

バランスボールダイエットは姿勢を正すことで基礎代謝を上げるダイエット法です。仕事や家事の疲れをほぐすためにも毎日数分バランスボールに乗るエクササイズをオススメします。
posted by ダイエット at 21:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スープダイエットをするなら

スープダイエットというと「7日間脂肪燃焼ダイエット」が有名です。
このダイエット法は心臓の外科手術の前に安全にしかも急速に体重を減量するために行われているものです。
このスープダイエット法は短期間で脂肪燃焼を行います。スープダイエットは簡単に作れる野菜スープを毎日、好きなときに好きなだけ食べます。なお、ダイエット期間中は、炭酸飲料、アルコールは禁止となります。

ダイエットスープの作り方は、玉葱大3個、ピーマン1個、セロリ一本、キャベツ大半玉、ホールトマト1缶、チキンスープの素1個を使います。野菜を食べやすい大きさに切り、大きな鍋にホールトマトとスープの素を一緒に入れ、材料がひたひたになるくらい水を入れ10分位煮ます。野菜が好みの柔らかくなるまで煮て、途中で水が減ったら足します。
味付けは好みに応じて塩、こしょう、チリソース、カレーパウダーなどを使います。

スープの食べ方

第1日目は、スープとフルーツだけを摂るようにし、バナナ以外であればフルーツは何を食べてもかまいません。

第2日目はスープと野菜だけの日とします。

野菜は豆、スイートコーン以外とし、油を使わないで調理します。

夕食はベイクドポテトを食べてもかまいません。

第3日目はスープとフルーツと野菜を好きなだけ食べてもかまいませんが、ベイクドボテトは食べないようにします。

第4日目はスープとバナナ3本、500mlの水に溶いたスキムミルクとし、水を多めに飲みます。

第5日目はスープと肉(豚肉か皮なしの鶏肉か煮魚を350g〜700g)とトマト(6個まで)を食べます。

第6日目はスープと牛肉と野菜の日とし、ベイクドポテトを除く野菜を食べてかまいません。

第7日目は玄米と野菜と果汁100パーセントのフルーツジュースとし、最低一杯はスープを飲みます。

脂肪燃焼ダイエットで気をつけることは、野菜スープはいつでも好きなだけ食べてください。

スケジュールにどおりに決められた食べ物を7日間食べます。飲み物は水、お茶、ブラックコーヒー、100%ジュース、スキムミルク(無脂肪乳)のみです。ダイエットの途中で肉を食べますが牛肉の代わりに赤身の豚肉や油で炒めない鶏肉(皮・脂身は除く)、煮魚を食べてもかまいません。

パン、揚げ物など小麦粉を使ったもの食べないでください。お酒は体内の脂肪の排出を邪魔するので飲まないでください。アルコールを飲んでいる場合は24時間経ってからスープダイエットを開始してください。炭酸飲料は禁止です(ダイエットコークも)。砂糖などのすべての甘味料も禁止です。
posted by ダイエット at 21:35| ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーキングダイエットを

ウォーキングダイエットとは歩くことを習慣的に行なうことで、身体の美容及び健康を促進させるダイエットのことです。道具もなにも使わず、誰でもできる歩くという運動方法は、気楽に始めることができ、身体への負担もかからないことで、運動不足解消の第一歩として注目を浴びています。

そのウォーキングダイエットは、脂肪燃焼効果が高いとされる有酸素運動のひとつでもあり、ダイエット効果が高いという点と、気軽にできるため、継続しやすいところが魅力です。
有酸素運動自体も長く続けることで効果が上がるので、音楽を聴きながら気楽にできるところは、習慣化していくためにも重要なポイントですね。

しかし、歩き方というのは、その人の癖が出やすいです。

習慣化していく上で、本当にその歩き方でいいのか不安になることもあると思います。
そのためにも正しい歩きかを習得するのは、効果的なウォーキングダイエットを実現するためにも必要なことですね。

まず頭の上から吊り上げられた感覚で、肩の力を抜き、背筋を伸ばした状態で立ちます。

それから、腕を振り、大股で足を出します。かかとから着地し、ベタ足気味に歩くことで、足の負担を和らげ、疲れにくく歩くことができます。

ダイエットにリバウンドはつきものと思われがちです。

なら、ダイエットというカタチで一時的に行なうのではなく習慣化してしまえば、リバウンドはなくなりますよね。

ずっと継続するわけですから。その続けやすいウォーキングは、さりげなく日常生活に取り入れることができます。あなたもウォーキングを習慣化してみませんか。
posted by ダイエット at 21:30| ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

misonoダイエットについて

misonoダイエットとは、あの倖田來未の実の妹、misono(本名:神田 美苑)ちゃんに3ヶ月間カメラが密着しダイエットの模様をMTVでリアルタイムに放送していくというダイエット企画です。
他にもやせて夢をかなえたい一般人も公募し、一緒に行うようです。
misonoちゃんは「みんなに夢を与えるはずのシンガーである自分が、こんな体型のままじゃダメ!」という強い気持ちのもとで公開ダイエットすることを決意したようです。
misonoダイエットの方法は、たかの友梨ビューティクリニックのダイエットメニューにより実践されます。
たかの友梨ビューティクリニックでのmisonoダイエットメニューは1ヶ月ごとのメニューになってるようです。
1カ月目、大量発汗エステと頭皮マッサージ。
2カ月目、ぜい肉もみ出しと光そう身によるダイエット。
3カ月目、セルライト除去や小顔造形エステとなっています。

このダイエットに賭けるmisonoちゃんの気持ちも凄いことだと思います。
ありのままの姿を見せるということで、体型のデータやエステ中の映像や写真をすべて公開しています。またセミヌードの写真まで撮影したことでも話題になっています。
misonoダイエットが話題になるのもうなづけますね。
posted by ダイエット at 04:01| ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットとカロリーコントロールの関係

ダイエット法と聞いて、なにを連想されますか?
ダイエットの本来の姿とは何かについて、あなたに知っていただきたいと思います。
間違ったダイエットで、お困りにならないための基本的な知識をまずはご理解いただきたいと思います。
カロリーをコントロールすることが、ダイエットの基本といっても過言ではないでしょう。
医学的に血糖値や、血圧、それらの生活習慣病といわれる病気の予防と治療の一環としてダイエット・カロリーコントロールは、存在するのです。上記の点を踏まえますと、ダイエット・ころリーコントロールをすることが、いかに痩身に効果的なのかは、ご想像いただけると思います。
しかし、ダイエット、カロリーコントロールにも、問題があります。
摂取しなければならないカロリーをある量までとらないでいると体内に必要なカロリーが不足、その結果、体内のバランスが崩れ痩せるために行ったダイエットが逆に太ることになるでしょう。
それだけではなく、不健康にむくみ、体調に変化が見られ、病気の誘発により、死に至ることも考えられます。
カロリーコントロールとダイエットと関係については、十分に御理解いただけたものと思います。
太っているという思い込みだけで、カロリーをセーブするような危険な行動は避けましょう。
医学的根拠に基づいたダイエット・カロリーコントロールを行い、健康的になりましょう。
病気治療と予防を基本とするダイエット・カロリーコントロールでこのような悲劇を起したくはありませんからね。
posted by ダイエット at 03:53| ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策済みテンプレート

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。