2007年04月06日

バランスボールダイエットとは

バランスボールダイエットとは、60cmくらいの弾力性ボールを使ったトレーニングで身体の内部の筋肉強化をして燃焼効率を上げることを目的としているダイエット方法です。

ダイエット法によっては脂肪と一緒に筋肉もおちてしまうものもありますが、お腹だけポッコリ出てしまうのは、内部の筋肉インナーマッスルが衰えて燃焼効率が下がって証拠なのです。

肥満だけではなく、姿勢が悪いこと、運動不足による筋肉の衰えは、肩こり頭痛腰痛など病気を引き起こす原因となります。バランスボールダイエットは、骨盤のゆがみを矯正します。これによって血液の流れを良くする効果が得られます。姿勢を美しくすることは、身体を健康的にするといえます。

このバランスボールダイエットは、簡単な方法でできます。数分間、バランスボールに上に乗ることです。

テレビを観ながらでもよいのです。不安定なボールの上に乗っていると、姿勢を保とうとして自然に筋肉鍛えられるのです。通常は内部の筋肉は鍛えることができません。

バランスボールに乗ることによりバランスの良い筋肉を内部から強化することができます。
自分にあったバランスボールの大きさは、腰掛けたときに膝を90度に曲げて足がつくものを選びます。

日本人ですと60cmくらいのバランスボールが適当でしょう。

バランスボールダイエットは姿勢を正すことで基礎代謝を上げるダイエット法です。仕事や家事の疲れをほぐすためにも毎日数分バランスボールに乗るエクササイズをオススメします。
【関連する記事】
posted by ダイエット at 21:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SEO対策済みテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。